■泊村の滝 KITANOTAKI.NET
【盃川林道の無名滝】さかずきがわりんどうのむめいたき
泊村盃村・盃川林道
盃川林道の無名滝
ルート上こちらの説明が先だが、場所は別滝『末広の滝』と同じであるため、説明は省略させていただく。

『末広の滝』への川辺へと降りる残置ロープは、大きな樹木の幹根元部分に括り付けられているが、実際現地に赴いても目印がないため、発見は案外に困難である。

その残置ロープを探すために、やや手前地点の路肩に駐車して探索中、林道脇の流れ落ちてくる無名滝に出会った。

林道下をくぐって崖斜面を沿い、本流[盃川]に注がれていくが、この『盃川林道の無名滝』の存在は素っ気無く、そして目立たない。

そこそこに落差があることだけは判るが、滝口部分が見えないため目測難である。細いながらも、この時季でも流れがあるので季節滝ではなさそうだが、夏場は草葉が茂って埋もれてしまいそうだ。
落 差 瀑 形 看 板 駐車場 展望所 難易度 距 離
目測難 30cm 渓流瀑 なし 路肩1 滝傍 容易 歩1
訪問日:2009年 5月27日
盃川林道の無名滝盃川F1/末広の滝支流滝1支流滝2盃川F2支流滝3盃川F3/上滝